最新!乳酸菌の情報板

乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖などの人気サプリを比較・紹介しています!

乳酸菌の効果
画像
便秘解消に最適!
生命の乳酸菌
初回は送料500円だけで購入可能!
画像
比較的リーズナブル!
善玉菌のチカラ
バランスのとれた良品です♪
画像

ビフィズス菌の乳酸発酵

乳酸発酵には、「ホモ乳酸発酵」と「ヘテロ乳酸発酵」があります。
前者は、乳酸のみを生成します。。
後者は、乳酸と同時に他の物質も生成します。
ヘテロ乳酸発酵の一般的な化学反応式は、 「C6H12O6(グルコース)→CH3CH(OH)COOH(乳酸)+C2H5OH(エタノール)+CO2(二酸化炭素)+ATP 」です。
見て分かるように、1分子のグルコース(糖質)から1分子づつのエタノールと二酸化炭素を生成します。
ヘテロ乳酸発酵のほとんどがこの化学式のような反応をします。
しかし、特殊な発酵として、この2つ意外の物質を生成する乳酸発酵があります。
それは、「ビフィズム経路」による乳酸発酵です。。
これは、特異的代謝経路と呼ばれています。
このビフィズム経路は、ビフィズス菌のみが持っています。
ビフィズム経路の化学反応式は、 「2C6H12O6(グルコース)→ 2CH3CH(OH)COOH(乳酸)+3CH3COOH(酢酸)+5ATP」です。
見て分かるように、2分子のグルコース(糖質)から2分子の乳酸と3分子の酢酸を生成します。
ビフィズス菌が、善玉菌として働き、腸内を酸性化にすることができるのはこのためです。
他の乳酸菌以上に酸性物質を生成しているのです。
また、エネルギーの生成もビフィズム経路は効率的です。
グルコースを2分子使っていることを考慮しても、ホモ乳酸発酵・ヘテロ乳酸のどちらよりも多くATPを生成しています。
(ホモ乳酸発酵は、グルコース1分子で2ATPを生成します。。)
特殊な発酵経路を持つことで、ビフィズス菌は乳酸菌でありながら少し異なる性質やヒトへの有益な効果を持っているのです。

メインのメニュー

おすすめランキング

画像
第1位
生命の乳酸菌

2位以下はこちら

  • 善玉菌のチカラ
  • 久光製薬EC-12
  • 乳酸菌革命
  • カイテキオリゴ