最新!乳酸菌の情報板

乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖などの人気サプリを比較・紹介しています!

乳酸菌の効果
画像
便秘解消に最適!
生命の乳酸菌
初回は送料500円だけで購入可能!
画像
比較的リーズナブル!
善玉菌のチカラ
バランスのとれた良品です♪
画像

乳酸菌の整腸作用

大腸のはたらきは、小腸からの消化物の水分を吸収して便を作る事です。
大腸がうまくはたらかないと水分調節がうまくいかず、便秘や下痢の原因になってしまいます。
大腸に送られた消化物は液状で、液体のまま腸のぜん動運動によって大腸内を移動します。
移動しながら脱水され、いざ出る時ほど良い固さになるよう、水分の吸収がコントロールされます。
腸の動きが悪いと便の移動が悪く、腸の中に長く止まるために水分が吸収されすぎて固くなり、より排出されにくくなります。
この状態が便秘です。

通常なら80%ほどの水分含量も、便秘の人の便は60%ほどの水分含量でころころなのです。
これではスムーズな排出はできません。
また腸の不調で逆に水分吸収がうまくいかないと、下痢が続く原因にもなります。
乳酸菌が糖から作る乳酸などの酸は腸壁を刺激し、腸の動きを活発にします。
元気な腸で不要な物を速やかにスッキリ外に出し、さっぱりきれいにしておきたいものです。

便秘気味の人に乳酸菌を含むヨーグルトを毎日摂取するという実験を行ったところ
排便回数の増加や便の色、臭いが好ましい状態に改善されることが明らかになっています。
ヨーグルトは薬ではなく食品のため食べてすぐ効果が現れるわけではありません。
毎日食べ続けることで腸内環境は改善され、便通や便の状態は徐々に好ましい状態になります。
ここで改善されたからといって、食べるのをやめると、腸内細菌のバランスはまた
元の悪い状態に戻ってしまいます。

継続してヨーグルトを食べて整腸作用による快便を目指しましょう。
便秘になったときに便秘薬にたよってしまいがちです。
便秘薬は下痢状態を一時的に作り出すことで便を出す仕組みになっています。
したがって、便秘薬ばかりを使い続けてしまうと、便秘体質がいつまでも改善されないばかりか、薬に頼らないと便が出ない体質になりかねません。

薬は一時の応急処置と考えて、長い目で、ヨーグルトなどを食べ続けて腸自体の環境を整えるように心がけましょう。
毎日飽きずに乳酸菌を摂る方法はこちらに載っています。
ヨーグルトでもアレンジしだいで味が変わりますので色々と試してみると良いでしょう。

便秘は野菜不足も原因になりますので食物繊維豊富な野菜が原料の青汁も毎日飲むようにすると良いでしょう。
青汁をのむときは、ミネラルウォーターhttp://xn--gckg0e8bzevco2lb.tv/3.htmlがおすすめです。

メインのメニュー

おすすめランキング

画像
第1位
生命の乳酸菌

2位以下はこちら

  • 善玉菌のチカラ
  • 久光製薬EC-12
  • 乳酸菌革命
  • カイテキオリゴ